イメージ画像

海外WiFiレンタル料金比較について

当サイトは、海外出張や海外旅行される方に海外WiFiレンタルの料金比較と使い方、海外WiFiレンタル以外の一般的な海外WiFi接続方法をまとめているサイトです。海外WiFiレンタルについては、正規代理店ですので割引価格またはキャンペーン価格でお申込みできます。

海外WiFiレンタル人気国料金表とキャンペーン情報
大容量プランを含む各国の海外WiFiレンタル料金比較

サイト内のカテゴリー

海外WiFiレンタル料金比較

海外WiFiレンタル料金比較海外WiFiレンタルの料金比較表、海外WiFiレンタルの料金シュミレーションを掲載しています。海外WiFiレンタルは、現地到着後にすぐに利用できるのでおすすめのサービスです。
≫詳細ページ

海外WiFiレンタル国別比較表

海外WiFiレンタル国別比較表画像海外WiFiレンタルの料金を国別に比較しています。このカテゴリーは、海外WiFiレンタルの大容量プランを含めた料金比較表です。また、最低限必要な国の基本情報もまとめています。
≫詳細ページ

海外WiFiレンタルの使い方、設定方法

海外WiFiレンタルの使い方、設定方法海外WiFiレンタルの使い方(設定方法)、iPhoneやAndroidなどのスマホ海外設定方法、海外でLINE, Twitter, Facebookを利用する方法などをまとめています。
≫詳細ページ

海外WiFiレンタルの口コミ

海外レンタルの口コミトップページ私は、今まで海外用WiFiルーターをレンタルした回数は10回以上です。このカテゴリでは、海外WiFiレンタルを実際に海外で使ってみた感想などレビューを掲載しています。
≫詳細ページ

購入できるGLOCAL NET(グローカルネット)海外Wi-Fiルーター

日本でも使え、海外でもそのままWi-FiができるSIMカード交換不要のWi-Fiルーター「GLOCALNET(グローカルネット)」の特徴、料金、口コミレビュー、使い方、利用できる国をまとめてみました。
≫詳細ページ

海外WiFi関連ブログ

海外WiFi関連ブログ海外WiFiレンタルのキャンペーン情報、海外WiFi関連のブログ、現地で使えるプリペイドSIMカード情報、スマホ、iPhone関連、海外旅行記などを掲載しています。
≫詳細ページ
海外でのWiFi接続方法ですが、わたしが海外滞在時に日本や現地取引先と通信するときに主に利用している方法は、以下になります。

海外WiFiレンタル
SIMフリーのスマホを持っていき、プリペイドSIMカードを買う。
ホテルの無料WiFi

緊急用で以下も利用することも。
海外パケし放題など携帯電話会社の海外定額パケットサービス
自分のスマートフォン(iPhone)で電話(国際ローミング)、または携帯電話のレンタル

海外でのWiFi接続方法としては、上記の接続方法が一般的です。海外でのWiFi接続に慣れていない方は、このサイトで紹介している海外用WiFiルーターのレンタルが簡単なのでおすすめです。セキュリティも考えると、ホテルの無料WiFiや無料WiFiスポットよりも安全です。

東南アジアなどプリペイドSIMカードを空港で簡単に買える場合は、SIMフリーのスマホやタブレットを持っていき、購入する方法もおすすめです。空港で買う場合は、使えるように設定してくれるところも多いです。出張の場合は、メールや電話は必要ですので、複数の通信手段を確保されるとよいでしょう。このサイトでは、簡単に購入できるプリペイドSIMカードの口コミレビューもまとめています。

接続の安定性とインターネットのセキュリティを考えると、海外WiFiレンタルがおすすめです。また、旅行者用のプリペイドSIMカードを買うために空港や市内を探し回る必要もありません。

海外Wi-Fiレンタルとはどのようなサービス?

海外WiFiレンタルサービスは、渡航先でメール、LINE,インスタやインターネットを利用する方のためにモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を渡航期間貸してくれるサービスです。現地到着後にすぐにモバイルデータ通信(Wi-Fi)が利用できますので人気のサービスです。

ジャパエモの海外用WiFiレンタル機器
WEBなどで申し込むと上の写真のようにWi-Fiルーター、USBケーブル、海外用コンセント、返送用封筒が送られてきます。もちろん、レンタル業者により空港で受取も可能です。

海外WiFiレンタルの特徴や注意点は?

  • 現地に到着したら、レンタルしたWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)のスイッチを入れてパスワードを入力するだけで接続ができる手軽さ。
  • 日本語の取説も入っています。日本語のサポートも有り。
  • Wi-Fiルーターなので、友人や家族と1台で共有できます。最近は、1日1GBまでデータ通信ができるプランも提供されています。今後、さらにデータ通信量がアップされたサービスが増えるでしょう。
  • ホテルや空港、カフェなどFree Wi-Fiスポットを利用される方も多いですが、ウイルス感染や情報の抜き取りされるなど安全とは言えません。Wi-Fiレンタルは、Free Wi-Fiより安全のため、海外出張されるビジネスマンにも最適。
  • SIMフリーのスマホを持っており、現地でトラベラー用のプリペイドSIMカードを買う方法もありますが、SIMカードを買うために探し回る必要もありません。
  • 料金は定額制です。しかし、通常のプランは、通信量の制限(業者により1日200MBや3日間で400MB以内など)があります。心配な方や1台のWiFiルーターを友人、家族、同行者と一緒に使いたい場合は、各海外WiFiレンタル業者では、大容量プラン(500MB/日、1GB/日など))がおすすめです。
  • 通信料金は業者により出発日から帰国日まで課金されます(使用しなくても請求されます)。ちなみに携帯電話会社の海外パケット定額は、利用した日数で課金されます。
  • 各レンタル業者では、オプションで補償プランもあります。盗難や紛失の場合は、被害に遭った場所の警察署で盗難証明書を発行してもらわないと弁償費用の負担が増えます。
  • WiFiルーターは中国メーカーが多いので、電源を入れていると本体が熱くなることがあります。利用するときだけスイッチを入れるとバッテリーの節約になります。
  • キャンセル並びに延長や延滞についての規定は、事前に確認しておきましょう。

海外Wi-Fiルーターの料金の仕組みについて

  • 通信料金。料金は、渡航日から帰国日まで請求されます。レンタルですので、使っていなくても請求されます。
  • 空港受渡手数料は、以下のように必要です。
    グローバルデータ:540円/台無料
    グローバルWiFi:540円無料
    Wi-Ho:無料
    エクスモバイル:540円(返却は1,080円)
    ジャパエモは、空港での受取と返却はできません。
  • 補償(オプション):盗難など紛失した場合に適応されるオプションプランです。現地で盗難証明書を発行してもらわないと満額適応されないので注意しましょう。海外旅行保険を使う場合も現地警察で発行してもらった盗難証明書が必要になります。

海外Wi-Fiルーターレンタルを少しでも安く申し込むには

空港で当日申し込む場合、料金も定価で在庫がなくレンタルできないこともあります。出発前に利用されるレンタル業者のホームページから申し込むと在庫が確保され、割引価格屋やキャンペーンで利用できます。

最近、海外用WiFiレンタルのサービスは、海外に旅行される方にも人気なので特にアジア地域は品切れで申し込みができない可能性がありますので、夏休みなど旅行シーズンに海外へ行かれるなら、早めの予約がおすすめです。

海外WiFiレンタル人気国料金表とキャンペーン情報
大容量プランを含む各国の海外WiFiレンタル料金比較

海外でWi-FiにつなぐのはWi-Fi設定方法を間違えなければ簡単です!

海外Wi-Fiイメージ
このサイトは、海外用WiFiレンタルを紹介しているサイトですが、実際には、海外へ行くと、高額請求が怖いために日本で使っているスマホや携帯電話を使わない人も多いでしょう。

私は仕事で海外へ行きますが、その時にどのようにスマホやPCを使ってWiFiに接続しているかまとめてみました。当サイト内の記事も一緒にご覧ください。

結論を書くと、日本で使っているスマホがSIMフリーではなく、ドコモ、auやソフトバンクのロックがかかっている場合は、このサイトで紹介している海外WiFiレンタルがおすすめです。以下の手順で設定しておきます。

1. データローミングがオフになっているか確認

2. 機内モードにして飛行機に乗る

3. 現地到着後にWi-FiのみオンにしてレンタルしたWiFiルーターのスイッチを入れてデータ通信を開始。電話をしたい方は、050+などIP電話がおすすめ。


以下の記事もご参考にしてください。
海外WiFiレンタルの口コミ

日本と同じように使いたいならSIMフリーのスマホを持っていき、プリペイドSIMカードを買う方法がおすすめです。ちなみにガラケーは、国際ローミングのみになるので海外での利用は、緊急以外は使うのを止めましょう。

アジア圏なら空港で申し込んでAPN設定もしてくれます。アジアなら値段も安いです。欧米は、国により割高のところもあります。日本のアマゾンなどでも買えますが、個人輸入が多いのか現地で買うより高いです。

あまりおすすめしない海外でのWiFi接続方法は、セキュリティ面で不安な無料WiFiスポット、料金が高い海外パケット定額と国際ローミングです。ただ、緊急用で使い方を覚えておきましょう。

海外WiFi接続方法

国際ローミングは、現地で日本と同じように使えますが、通話料金のほかに着信料金も請求されるので高額請求を避けたいなら使わないほうが良いでしょう。

海外WiFiレンタル人気国の料金表とキャンペーン情報のページはこちら
大容量プランを含む各国の海外WiFiレンタル料金比較のページはこちら

海外では電話(通話)しか利用しないなら

海外では、メールやネットはやらない。電話だけできればよいという方は、以下の方法があります。

・海外用携帯電話をレンタルする。
・SIMフリーのスマホを持っていき、通話もできるプリペイドSIMカードを現地で買う。
・利用できる国が限定されますが、海外用WiFiルーターをレンタルし、050プラスなどIP電話を利用する。


海外から格安で電話する方法

私の場合、電話も利用するので、スマホが普及する前は携帯電話をレンタルすることもありましたが、現在は、050+または現地でプリペイドSIMカードが買えるなら通話付きのプランを選んでいます。

サイトとブログ更新情報

2017年07月17日
ブログ更新
Ankerの防水Bluetoothスピーカーのレビューをまとめました。
2017年03月27日
ブログ更新
グローバルWiFi割引情報とWi-Hoキャンペーン情報(2017年3月)をまとめました。
2017年03月05日
ブログ更新
海外へ行くときは海外専用のSIMフリースマホもおすすめをまとめました。
2017年02月26日
サイト更新
SIMカード交換不要の海外WiFiルーターGLOCAL NET(グローカルネット)とは?を追加しました。
2017年02月25日
ブログ更新
海外WiFiレンタルを少しでも安く利用する方法は?をまとめました。
2017年02月18日
ブログ更新
中国旅行、出張注意点(2017年版)をまとめました。
2017年02月17日
ブログ更新
Wi-Ho(ワイホー)の新キャンペーン情報をまとめました。
2017年01月25日
サイト更新
海外WiFiレンタルの口コミレビュー、ジャパエモ(Japaemo)中国編を追加しました。
2017年01月24日
ブログ更新
香港CHINA UNICOMのプリペイドSIMカードの口コミレビューを追加しました。
2016年12月27日
ブログ更新
2016年12月の海外WiFiレンタルのキャンペーン情報をまとめました。
2016年12月24日
ブログ更新
機内での暇つぶし対策と機内で使えるヘッドホンの選び方をまとめました。
2016年12月04日
サイト更新
海外で携帯電話やスマホを使う時によくある質問のまとめ
2016年11月23日
ブログ更新
海外でもオフラインで日本のテレビをスムーズに見る方法をまとめました。
海外WiFiレンタル人気国の料金表とキャンペーン情報のページはこちら
大容量プランを含む各国の海外WiFiレンタル料金比較のページはこちら

このページの先頭へ